おに先生のブログ

小学校の先生のブログ 『学び合い』やってます

道徳の授業してみます

道徳が特別の教科になったことを踏まえて

低学年の子どもたちにどのように授業を行うかずっと試行錯誤を続けてきました。

8ヶ月ほどかかって、「こんな感じかな」という流れを作ることができました。

 

3学期は評価のこともあって、職員室で道徳のことが話題になることも増えてきました。

私も「こんな授業をしているので、ワークシートどうですか?」と学年の先生にわたすようにすると、

ある先生が「授業見学させてください」と言ってくださいました。

 

せっかくだから学習指導要領解説で書かれていることに、どのようにつなげようと試みているか説明する資料を準備して、他の方にも声をかけてみることにしました。すると、関心を持ってくださる方が何名かいらっしゃって、しばし道徳の授業についての話し合いになりました。

 

質問、意見、疑問点がたくさん出てきて、

まさに「職員室の学び合い」でした。

 

「私の実践をみてください!」とアピールしているのではなく「提案」のつもりでいます。

道徳の授業づくりのきっかけにしてもらえれば幸いです。

そして私も試行錯誤の過程なので、他の方に見てもらって学びたいという想いでもいます。

 

このような授業公開が「職員室の学び合い」の文化になればなおよいな、と思いました。