おに先生のブログ

小学校の先生のブログ 『学び合い』やってます

決意

今日、西川先生の話を聞いて、一番大事なことが分かった。自分がこの4月に何がしたかったのか分かった。

 

そうだ、場とつながりだ。

つながり。子どもたちでいえば、友達。

場。友達・仲間と会える場。

つまり、学校だ。

子どもたちも言ってたやん。

「このクラス楽しい」「みんな仲がいい」

そう、友達、仲間といい関係だったら学校は楽しいところなんだよ。

もちろん、仲良くなるためには、きっかけが必要だから『学び合い』なんだけど、その「場」がなくなってしまったら、きっかけも何もない。まずは「場」を作らないと。そして、きっかけだ。

 

いや、何て不思議なことでもない。

一人でじっとしているなんてしんどい

(そうじゃない子もいるかもしれないけど)

すでに自分も体験した。一人でずっと家は、結構しんどい。

 

そう感じる人も多いはず。だからオンライン飲み会がはやる。なんとか外に出て、誰かと話そうとする。自粛でも。先生たちの中でも、ずっと一人でいることがしんどい。子どもたちと会えないことがしんどい、と思っている方もいるでしょう。

 

やっぱり、学校ってそういう場だったんだ。そういう場であるべきなんだ。心の安定の場。

 

なら自分にできることは、オンラインでそういう場をつくること。これはオンライン授業よりもハードルが低い。

 

ああ、なんかすべてがつながっている。

今日も、メールしようと思った人からメールがきた。みんな、なんとかしようとしている。

 

明日だ、明日。

本家、学び合う会。