おに先生のブログ

小学校の先生のブログ 『学び合い』やってます

緊急事態宣言と学校

緊急事態宣言が発令されました。

でも、学校は休校しないとのことでした。

それは「子どもがかかりにくいから」と。

 

まあ、実際にデータ上はそうなんでしょうけどね。ただ「かかりにくい」のであって、「かからない」わけではないですよね。

実際にかかっている子もいることだし。

そんなに重症化しにくい、ということは聞いたことがあるけど、やっぱりかかったら親は心配だろうし、周りの目もすごく気になるだろうな、と思います。

 

学校を休校しない理由の一つに

「子どもの学びを止めない」があるそうです。

万全な感染対策を行なった上で、学校を継続していくと。

 

感染対策を行った上で行う教育活動がどれだか制限だらけなことか。子ども同士の関わりを断つことにどんな弊害がうまれるか。

 

そんな中でも休校よりはマシなのかもしれません。これは親たちもそうでしょうか。自分の思っていた以上に親たちは子どもを学校に行かせるんだな、と。子どもが家にずっといるのは、もう懲り懲りなんでしょうかね。

 

いずれにしても、自分は上の指示に従って粛々とできることをするまでです。