おに先生のブログ

小学校の先生のブログ 『学び合い』やってます

学校行くか行かないか

中学生にとって、学校行くか行かないかの二択しかないって、

選択肢なさすぎだな、と感じました。

そして、親にとっても子どもが「学校に行かない」という選択をすることによる

影響は大きいなと思います。

働いている親からすれば「まあ、家にいればいいじゃん」とも簡単には言えない。

それでも、そうするしかない家庭もあるでしょう。

やっぱり「第3の場所」が必要だと思うし、社会全体で増やして行く必要があるんじゃかなって思う。もうすでにそういう取り組みをしている方々を見てきたけど、やっぱり少ない。

もちろん、公立の学校にいる身としては、学校が居心地のよい場所にしないといけない。

ただ、あまりにも変わらなすぎているというか、変わろうとしていない、としか思えない。

自分の子どもが学校に通い出して当事者になるから、余計に感じる。