おに先生のブログ

小学校の先生のブログ 『学び合い』やってます

気持ちよく働き続けるコツ

みなさんは、毎日気持ちよく働き続けるコツってありますか。

 

教員という仕事の特性上、感情に振り回されてしまい、余裕をなくすことがあります。余裕をなくした結果、子どもたちに影響を及ぼします。だから僕はなるべく、感情の起伏を少なくして、淡々と過ごすことを大事にしています。そのために日々意識して取り組んでいることは

 

・運動

・十分な睡眠

 

です。

運動は、毎朝のランニング、週1、2回の筋トレ

十分な睡眠は、22時就寝、5時起床

をずっと続けています。

 

そして、最近はまっているのが

 

サウナ

 

です。

運動、睡眠、サウナどれにも共通しているのが

「脳にいい」ということです。

 

サウナに行くようになって自覚してきたのですが、運動をしたり、睡眠を十分にとったり、サウナに行ったりして、「脳」が十分に休まると、気持ちが落ち着き、やる気が出てきます。今までイライラしていたのはなんだったんだ、まあどうでもいいかという気持ちになってきます。「ストレス解消法」というのかもしれませんが、一番簡単で、効果的な方法だと思っています。

 

自分のイライラした感情や、やる気の減退はすべて「脳の疲れ」の所業なんだと自覚することで、自分の感情に冷静に向き合うことができます。「ああ、疲れてんのか」「休めばこのイライラはおさまるだろう」と思えます。

 

もちろん他にも、誰かに相談する、別のことをする、ブログを書くなどの方法もありますが、

運動、睡眠、サウナが一番効果的だと、私は思います。

 

 

さて、みなさんは毎日気持ちよく働き続けるコツを持っていますか。