おに先生のブログ

小学校の先生のブログ 『学び合い』やってます

矛盾疲れ

100人感染→多い!

100〜300人感染→多い!

300人〜900人感染→多い!

1000人→とんでもない!

 

なんかもう、こういう「感覚」で発信ばっかりされていて、それによって自治体の動きが変わるからなんだか嫌になってきた。

 

150万都市の100人って、いったい何%なのよ。

規模でいったらどれくらいなのよ。

それに出会う確率ってどれくらいなのよ。

 

いや、わかりますよ。

増えているのは。危険だということは。

気をつけてますよ、ずーーーっと。

でも気をつけるべきことって一緒じゃん。ずーーーーっと。

 

三密を防ぐ。マスクをする。飛沫を飛ばさない。体調に気をつける。

 

なのに「過去最高」だとか「曜日最高」とか「感染対策強化」とか

毎度毎度、騒いで。

 

完全に頭が洗脳されているよね。

 

「自粛疲れ」ってなんなん。

 

僕はどちらかというと「矛盾疲れ」ですよね。

もっと正確な情報がほしい。正しく行動できる情報がほしい。

 

いったい何人の感染者が出ると「多い」のか。

 

もちろん、自分で判断しなければいけないんだけど、

自分の行動が周りに左右される部分が多いもんだから、ほとほと困る。

 

ワクチンがーーーって言うけど、

子どものワクチンはずっと後なんだから、学校はずっと振り回され続けるわけだ。

「なんとなく多い」に。

 

感染を防止するのか

今まで通りなのか

 

はっきりしてくれ。もう歪みはそこまできてるぞ。

 みんなこれを読もう。これに当てはまることばっかりだよ、今の日本の社会。