おに先生のブログ

小学校の先生のブログ 『学び合い』やってます

『学び合い』から遠のいていますが

ま、これでも『学び合い』関連の本をたくさん読んだし

いろんなセミナーや学習会に参加してきたし

7年間実践をしてきたから

ある程度はですよ、ある程度は『学び合い』について語れますよ。

もし明日「指導助言しろ」と言われたらできますよ。

もし明日、『学び合い』の授業見たら、どこをみればいいかわかりますよ。

だけど、「まだまだ」なんですよね。私が出会ってきた猛者というか、大先輩たちのように

なるには。

 

でもいいんです。1年間なら1年間、7年間なら7年間の立場で語れるのが

『学び合い』のよさだから。いつも虹に向かって走っている感じ。

繰り返しになるけれど、どうやって虹に向かってきかは話せる。

それだけの実践はしてきたつもり。

もし「今まで何を研究してきたか」

ということが肩書になるのであれば、僕は堂々と『学び合い』と言う。

 

とはいえ、その経験を偉そうに語るつもりはないし、

自分の実践に自信満々というわけでもない。

 

ま、語れますけど

たいしたもんじゃないよ、と言ったところ。